人気ブログランキング |

白いしっぽの独り言

sirorin77.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

近況とピースハウス


ご無沙汰してます。
更新がないのに、覗いて下さっている方がいて、
本当に有難うございます。

しろもケイスケも、皆元気です。(⌒ー⌒)ノ



・・・・・・・・・・・・



しろと、実家から引きとったケイスケ猫と暮らしていると、
しみじみ、動物といえども、
本当に感情があるなあということを思ったりして。
牛や豚も鳥もそうなんだろうなーと思うと、
感謝の念と共に畏れの念も感じて、
厳粛な気持ちで、食べ物に手を合わせずにいられません。


ネットを彷徨っていて、
今までもいくつかの動物保護の活動に賛同して寄付などを送ったりしたけれど、
今日みたこのサイトの活動の過去の日記には、
年のせいか涙もろくなってきている私には、号泣ものでした。

ピースハウス

7月の「オーブの雨」という日記です。


やはり、人も動物もすべての魂の存在というものはあるのだなーと、
感じました。



ある有名な霊言の載っている本にも、
(「シルバーバーチの霊言」)
動物の霊ってのは人霊への進化途中であるとあって、
一番人間に近いのは犬、その次は猫とあったのを覚えています。
犬を飼うようになって、その通りだろうなーと素直に思うようになりました。
盲導犬や介助犬、麻薬犬や救助犬、このように確かに人の仕事を手伝ってくれる犬という生き物は、
形は人とかなり違うといえ、人に一番近い存在のような気はします。
(余談ですが、猿が一番人に近いのでは?と質問したら、
 猿はかつては一番人に近かったのだそうですが、怠惰な気持ちがあるので、
 犬や猫に抜かされたとの答えが返ってきたそうです。なんか妙に納得したりして)




そのサイトのトップには、
子供たちや動物たちのような弱いものの力になりたい。と銘打っていて、
リンクには私が賛同してもう10年以上参加しているNPO法人「フォスタープラン」もあり、
何か縁を感じたのでした。


話は急に変わりますが、
私は本当に酒飲みで、毎日欠かさず酒を飲みます。
平均して、ビール大瓶2本とワイン二合くらい。
多いときはワインをもう少し飲んだりしてますが、
これが金額にしたら一日1000円以上も飲んでいるというわけで。
どうにかこれを減らして、このピースハウスという活動に協力出来ないだろうかと、
今日は本気で思ったのでした。
店の売り上げから寄付をするのは簡単だけれど、
それでは何か意味がない気がするのです。
私が何か行動を起こしたことで、協力をするのでなければ。
本来なら一番いいのは、行ってお手伝いを実際に出来れば一番いいのですが、
それは香川という場所柄もあるし、近くであっても仕事上無理。
ならば、酒を減らして毎日小金を貯金して、協賛金として送ればいいじゃないか。
と、決心した次第でした。

フォスタープランへの寄付金の額を増やしたいと思ったときには、
一日三箱吸っていたタバコをきっぱりとやめて、
そこから金額を捻出、出来たし。
きっと動機が純粋であればやれるのではないか・・と思っています。
健康のためなんていう己のためには、まるきりからしき出来なかった禁煙が出来たのですから・・
弱い立場のもののためなら、今回も出来るかもしれない。

でもまー、酒には滅法だらしない人間なものですから、
どうなるかは分かりませんが。

普段はビールもワインもやめて、やっすい焼酎にしようと思います。
その方が実は体にもいいしねー。一日300円貯金目指します。
by sirorin-rin | 2010-05-13 22:11 | Comments(4)

平成15年の夏、ゴミ捨て場に捨てられていた生ゴミ出身のしろとの生活。・・・・平成30年8月10日、15歳でしろは神様の元へ帰りました。そして、同年の10月25日、ジャックラッセルテリアの子犬「はく」がやって来ました。


by sirorin-rin